江戸の時代より続く釧路の守り神

釧路國一之宮 厳島神社

ENGLISH

釧路國一之宮 厳島神社

令和3年5月特別頒布御朱印のお知らせ

令和3年5月特別頒布御朱印のお知らせ

2021.5.1

5/1〜31限定でこちらの御朱印を頒布いたします。
五色月は五月の異名で「いろいろづき」と読みます。境内にも屋根より高い鯉のぼりが泳いでいますが、五月の御朱印にも大きな鯉のぼりを描きました。
こちらの御朱印は実際に参拝された方のみへのお分ちとなり郵送不可となりますので予めご了承ください。

 

 

5月5日の端午の節句は男児の立身出世を願う日であり五節句のひとつです。宮中では端午節会(たんごせちえ)が執り行われることから、5月の特別御朱印はその記念朱印となっています。
長引くコロナ禍によりご参拝が叶わない方からの強いご要望をいただき、コロナ終息までの間の期間限定で、月替わりの特別御朱印のみ郵送でも承ります。(厳島神社御朱印は不可)
尚、特別御朱印には日付、厳島神社印は入りません。郵送代(レターパックライト370円※御朱印帳2冊まで)

特別御朱印初穂料 千円

紙の書置き御朱印または当神社オリジナル御朱印帳に書き入れたもののいずれかをお送りします。御朱印、御朱印帳の初穂料を現金書留にてお送りいただき、ご希望の特別御朱印、御朱印帳(色)を封筒の余白にお書き入れください。

ブルー御朱印帳(小)1,600円

 

ピンク御朱印帳(大)1,800円

紫御朱印帳(大)2,000円(紫のみ1ページ目に釧路國の文字・石川啄木歌の押印あり)

 

〒085-0842
北海道釧路市米町1-3-18
厳島神社
0154-41-4485