釧路一之宮 厳島神社

  • お問い合わせ
  • リンク
  • プライバシーポリシー
  • サイトマップ

令和二年夏季例大祭(くしろまつり)斎行について


今年度は新型コロナウイルス感染症拡大を受け、感染予防の観点から神輿渡御の中止・境内各種イベントの中止が決定しております。

ただ皆様に少しでも夏祭りの雰囲気を楽しんでいただければと思い下記事項の開催が決定いたしました。

 

◎例大祭日程◎

7月15日 宵宮祭 午後六時より神事斎行

7月16日 本祭  午前十一時より斎行

午後六時半より(北海道くしろ蝦夷太鼓保存会)

7月17日 後日祭

 

7月16日(木)午後八時より(五分間)

『悪疫退散!』花火の打ち上げ

橋南地区より打上げます。密にならずご覧ください。

※雨天の場合翌日に順延

 

7月15・16日午後五時から八時

たのしいこども縁日

射的やスーパーボールすくいなどの縁日を行います

※花火が延期の場合、十七日も追加開催

 

7月15~18日午後八時まで

境内・参道のイルミネーションをお楽しみいただけます

イルミネーションのみ18日土曜日まで開催

 

 

お祭りちらし

 

 

◎お祭り期間限定御朱印◎

7月15~18日の4日間限定でこちらの御朱印をお分かちいたします。

直書きは9時から17時まで、17時から20時までは書置きのお渡しとなります。

初穂料 500円

 

R2年7月お祭り特別御朱印

 


令和2年7月特別御朱印の御案内


7月1日から31日限定で下記の御朱印を頒布いたします。

 

厳島神社特別御朱印(7月)

 

R2年7月御朱印

 

 

例大祭特別御朱印

 

R2年7月例大祭特別御朱印

 

7月といえば「くしろまつり」と呼ばれ市民から親しまれている当神社の例大祭ですが、本年は新型コロナウイルス感染拡大を受け、誠に残念ではございますが神輿渡御の中止が決定しております。
神職と氏子代表の皆様とともに7月15.16.17日に例大祭の御神事のみ斎行いたします。

釧路管内の夏のお祭りが中止・延期となる中、当神社においては少しでも皆様に楽しんでいただけることはないかと模索をしています。
諸々の調整が整い次第お知らせできればと思いますのでしばらくお待ちください。

例大祭自体は縮小での開催となりますが、せめて御朱印の中だけでもお祭りの雰囲気を感じていただけますと幸いです。
 

■オリジナル御朱印帳頒布中■

紫御朱印帳(大) 2,000円 (紫朱印帳のみ1ページ目に釧路國の文字と石川啄木歌の印入り)

 

令和限定御朱印帳  釧路國

 

ピンク御朱印帳(大) 1,800円

 

新御朱印帳

 

 

ブルー御朱印帳(小) 1,600円

 

御朱印帳

 

 

初穂料+郵送代370円(2冊まで)を現金書留にてお送りください。

ご希望の御朱印帳の色を封筒の余白に御記入いただけますと幸いです。

 

〒085-0842

北海道釧路市米町1-3-18

0154-41-4485

厳島神社

 

※なお、郵送の場合御朱印のお書入れは行っておりません。無記帳のものになりますのでご了承ください。

 


令和二年6月特別御朱印の御案内


「葵月(あおいづき)」は6月の異名です。葵の花は太陽に向かって咲くことから“仰ぐ日”から転じてアオイと読まれるようになりました。
最近では男女問わず名前に使われることの多い漢字のひとつでもあります。

当神社の境内も日に日に植物が育ち、もう少しすると参道の木々が緑のアーチを作ります。その中を赤い傘に守られながら参進する花嫁さんのイメージでデザインしました。弁天さまが被っている角隠しは和紙で立体的にしています。

★神前挙式は年間を通して承っております★

 

【六月御朱印】

R2年6月御朱印

 

また、6月30日には半年に一度の罪・穢れを祓う「夏越(なごし)の大祓式」があり、こちらの特別御朱印も同時頒布致します。
釧路は港町から栄えた道東の街で、氏神さまより大漁・海上安全の御神徳をいただきながら今日まで発展して参りました。
船に乗り沖へ出かけた漁師たちが、明け方港へ戻ると、高台に立つ御本殿が朝日に照らされ神々しく、その様を仰ぎながらホッとしたのではと想像し描きました。
こちらの特別御朱印は単体のものと、疫病除け夏越の弁天守付きの2つからお選びいただけます。

 

 

【夏越の大祓特別御朱印】

R2年6月特別御朱印

 

【疫病除け夏越の弁天守】

夏越弁天守り2

夏越の大祓式については後日詳細をお知らせいたしますが、本年は新型コロナウイルス感染症により一般参列を不可とさせていただきます。
但し、大祓の人形は社頭または郵送にて頒布いたします。初穂料二千円以上お納めの方には大祓修符・記念修符をお下がりとしてお分かちいたします。

 

【夏越の記念修符】

R2年6月特別御朱印_大祓した人用

 

 

当神社では通常当月の御朱印は月を跨いでのお分かちをしておりませんが、外出自粛が続く中、お参りを控えている方も多くいらっしゃることを考慮し、6月以降でもご参拝いただいた時にご希望の絵柄にて御朱印をお書き入れ致します。

 

【4月頒布 春詣特別御朱印】

R2年4月特別御朱印_花びら1

 

【5月頒布 端午の節句祭特別御朱印】

R2年5月特別御朱印_稚児舞

 

 

■オリジナル御朱印帳頒布中■

紫御朱印帳(大) 2,000円 (紫朱印帳のみ1ページ目に釧路國の文字と石川啄木歌の印入り)

 

令和限定御朱印帳 釧路國

 

 

ピンク御朱印帳(大) 1,800円

新御朱印帳

 

ブルー御朱印帳(小) 1,600円

御朱印帳

 

 

初穂料+郵送代370円(2冊まで)を現金書留にてお送りください。

ご希望の御朱印帳の色を封筒の余白に御記入いただけますと幸いです。

 

〒085-0842

北海道釧路市米町1-3-18

0154-41-4485

厳島神社

 

※なお、郵送の場合御朱印のお書入れは行っておりません。無記帳のものになりますのでご了承ください。


令和2年厳島神社例大祭一部斎行見合わせのお知らせ


本年の厳島神社例大祭(くしろまつり)につきまして、昨今の新型コロナウイルス感染症の影響を鑑み、神輿渡御(行列・お稚児含む)の中止を決定しましたことをお知らせ致します。
当日は本殿にて神職・関係者の一部により神事のみ斎行し(一般参列不可)、日程は本来の当神社の例大祭の日に倣い7月15・16・17日と致します。

皆様に親しまれている年に一度のお祭りがこのような事情で例年通りの開催とならず、私共としましても大変心苦しい決断ではございますが、皆様のご健康と安全を第一に考慮した結果となりますことご理解賜れますと幸いです。
尚、神事斎行にあたり、個人での自由参拝やご奉納は通常通り承っております。

また、後日祭に予定していた「赤ちゃん泣き相撲」「“もっこで奉納〜海の幸人(さちびと)レース”」は秋頃に開催を検討しております。
※現状は決定ではないため、開催の折には改めてお知らせを致します。

このようなご時世ではありますが、氏子の皆様におかれましては氏神さまのご神徳をいただき、変わらぬご隆昌とご健勝を心よりお祈り申し上げます。

厳島神社


代理祈祷のご案内


新型コロナウイルス感染症拡大を受け、神社へのお参りを控えていらっしゃる方も多いかと思います。

当神社では各種祈願の代理祈祷を承っております。

代理祈祷とは、ホームページまたは電話にてお申し込みをいただき、神職のみで昇殿しお祓いをした上でご希望の場所に授与品を郵送いたします。

初穂料は現金書留または口座振込にてお納めいただけます。

 

〇祈願内容〇

厄祓い・方災除け・健康祈願・病気平癒・安産祈願・清祓い・開運祈願・運気隆昌・合格祈願・誕生日祈願など

※その他ご希望の願意にて承ります

※祈願日の指定も承ります(大安希望、誕生日希望など)

 

〇初穂料〇

5、000円・10,000円・30,000円・50,000円のいずれかよりお気持ちにて

授与品の送料は無料です

 

〇授与品〇

木札・御守

 

〇現金書留郵送先〇

〒085-0842

北海道釧路市米町1-3-18

0154-41-4485

厳島神社

※口座振込を希望の方は社務所までお問合せください

 

代理祈祷御札


オリジナル御朱印帳郵送対応について


当神社では無記帳の御朱印帳の郵送を承っております。

ご希望の方は現金書留にて「初穂料+郵送代370円」をお送りください。折り返し御朱印帳をお送り致します。

 

 

①紫御朱印帳(大) 初穂料 2,000円

※1ページ目に石川啄木の歌と「釧路國」の文字を書き入れております。

 

令和限定御朱印帳  釧路國

 

 

②ピンク御朱印帳(大) 初穂料 1,800円

 

新御朱印帳

 

③ブルー御朱印帳(小) 初穂料 1,600円

 

御朱印帳

 

 

≪現金書留送り先≫

〒085-0842

北海道釧路市米町1-3-18

厳島神社

0154-41-4485

※書留の余白に希望色をお書入れください(例:紫朱印帳希望)

 

 


令和二年4月限定御朱印のご案内


4月1日から30日の間でこちらの御朱印をお分かちいたします。

 

R2年4月御朱印

 

十三参りは旧暦の3月13日前後に寺社を詣でる人生儀礼の一つで、現在では一般的に4〜5月にかけて行われます。
かぞえ13歳(満12歳)の男女は生まれてから初めて干支が一周し、大人の仲間入りとして迎えられていました。

これまでの成長を神さまに奉告し、立派な大人になれるよう知恵と心身の健康を授けていただく祈念をします。
また今年の十三参りは平成20年生まれの方が該当となり、方災にあたる「鬼門」の年でもあります。そのため十三参りには厄除の意味もあるといわれています。

当神社の十三参りでは、好きな漢字を一文字習字で書き入れ、これから先どのように成長していきたいかご自身の言葉で神さまにお伝えいただきます。

また、無料の貸衣装もご用意しております。ご希望の方は社務所までお問い合わせください。

 

R2年4月特別御朱印_花びら1

 

4月は「春詣」の特別御朱印をお分かちいたします。「清和」とは四月の異名で澄み渡る青空という意味があります。
願い桜の花びらにお好きな漢字を一文字お選びください。その願いが叶うよう願いを込めて神職・巫女が鈴祓いをいたします。
また、願い桜の花びらは基本1枚ですが、ご希望であれば何枚でも追加いただけます。(1枚100円)

 

R2年4月特別御朱印_花びらたくさん

当神社の御朱印は月替りとなっており、通常は月を跨いだ授与は行っておりません。

御朱印は参拝の証であり、その月にちなんだ御朱印を受けられることで、そのときのことを思い出していただきたいからです。

ですが、昨今の新型コロナウィルス感染拡大を受け、止むを得ず当月にお参りが叶わない方も多くいらっしゃるかと思います。
何日、何ヶ月も前からご旅行の予定を立て、参拝を楽しみにしてくださっていた方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか。
悔しい・残念な思いはわかりますが、今は我慢の時。大切な命に変えられるものなどありません。
あなた自身、あなたの大切な誰かの命を守るのは一人一人の心がけと行動次第だと思います。

そこで、感染抑制に至るまでの間は当月の御朱印の他にお分かちをしている特別御朱印をいつでもお受けいただけるように致します。
御朱印のために慌ててお参りにお越しいただく必要はありません。神さまはどんなときもこの場所にいらっしゃいます。
御朱印はあくまで参拝の証ですのでお参りが叶った時にお受けください。

 

■オリジナル御朱印帳頒布中■

紫御朱印帳(大) 2,000円

 

令和限定御朱印帳

 

釧路國

 

ピンク御朱印帳(大) 1,800円

 

新御朱印帳

 

ブルー御朱印帳(小) 1,600円

 

御朱印帳

 

 

郵送をご希望の方は郵送代(レターパック 370円※2冊まで)と併せて現金書留にてお送りください。

また余白にどのの御朱印帳をご希望かお書き入れください。

尚、御朱印のお書入れは行っておりませんのであらかじめご了承ください。

〒085-0823

北海道釧路市米町1-3-18

厳島神社

TEL 0154-41-4485


令和二年3月限定御朱印のご案内


3月1〜31日限定でこちらの御朱印を頒布いたします。
R2年3月
「雛月」は「ひいなつき」と読む三月の異名です。
当神社では3月3日の桃の節句に人形供養祭を斎行しております。毎年2千体を超える人形が集まり、神職と巫女によりひとつひとつ丁寧にお飾りをし、その人形たちに宿った魂を鎮めます。(受付は3/1まで)
この人形供養祭を記念した特別御朱印もお分かちを致します。

 

R2年3月人形供養祭特別御朱印

 

北海道では全道に緊急事態宣言が発令され、今週末はできる限りの外出を控えるよう知事から呼び掛けられています。
当神社の御朱印・御朱印帳は数量限定ではございませんので、状況が落ち着きましたらゆっくりとご参拝にお越しいただけますと幸いです。
皆様のご健康を心よりお祈り申し上げます。

 

■オリジナル御朱印帳頒布中■

紫御朱印帳(大) 2,000円

 

令和限定御朱印帳

 

釧路國

 

 

ピンク御朱印帳(大) 1,800円

 

新御朱印帳

 

 

ブルー御朱印帳(小) 1,600円

 

御朱印帳

 

 

郵送をご希望の方は郵送代(レターパック 370円※2冊まで)と併せて現金書留にてお送りください。

また余白にどのの御朱印帳をご希望かお書き入れください。

尚、御朱印のお書入れは行っておりませんのであらかじめご了承ください。

〒085-0823

北海道釧路市米町1-3-18

厳島神社

TEL 0154-41-4485


【重要】御朱印受付時間の変更について


令和二年二月二十五日(火)より御朱印帳への直書きの受付時間を下記の通りとさせていただきます。

 

帳面直書き受付時間

毎日9;00~15:00

 

書置きの御朱印は毎日9:00~17:00の間でお分かちいたします。
(当神社では書置きもすべて手書きでご用意しております)

上記時間外で帳面への書入れを希望の方は社務所までお問合せください。日によっては対応可能な場合がございます。

TEL0154-41-4485

 

15時を過ぎてお預かりした御朱印帳は翌日朝7時より受取が可能です。

 

ご不便をおかけしますが何卒ご了承の程よろしくお願いいたします

 

厳島神社

 


3月3日人形供養祭のお知らせ


DSCN6509

 

 

桃の節句にあたる3月3日に人形の魂を鎮める「人形供養祭」を斎行いたします。

おひなさまをはじめ、五月人形・日本人形・フランス人形・ぬいぐるみなど数千体の人形を並べ供養を行っております。

また当日はご参列も可能です。(桃の花のお下がりあり)

※コロナウイルス感染拡大防止のため当日は神職のみでご神事を執り行い一般参列はご遠慮いただくこととなりました。

 

日時・令和2年3月3日(火)午前11時より(所要1時間程度)

人形受付期間:2月4日~3月1日まで(9:00~17:00)

初穂料:3,000~10,000円(持込量による)

※雛人形・五月人形の両方をお持ちの場合それぞれに初穂料をお納めいただきます

※ぬいぐるみは段ボール1箱3,000~5,000円程度

※ガラスケースは自宅で外してお持ちください

 

 


Facebook Twitter